アンチエイジング

【栄養療法】肌の老化を改善する栄養素・サプリメントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

老化した肌に効果が期待できる栄養・サプリメント

肌の老化の原因とは?

肌の老化にはいくつかの原因が考えられます。食生活や生活環境、日頃のケアなど色々考えられますが、その中で主だったものをいくつかご紹介します。

光老化

光老化は簡単に言うと紫外線を長時間当たる事によって起こる老化です。これは通常の加齢による老化とはまた別の老化現象です。しかもこの光老化は老化の中でもおよそ8割がこの光老化だとも言われています。つまり紫外線対策をしっかりする事で肌の老化現象の多くを遅らせる事が出来るという事です。

紫外線の中でも特にUV-Aという紫外線は、真皮層のコラーゲンやエラスチンにダメージを与え、それが肌の弾性をなくし、シミ、たるみに繋がっていきます。

もう一つ紫外線でUV-Bという紫外線は表皮にあるメラニン細胞を活性化させて肌をくすませます。

紫外線対策は光を受けないようにするほかに、紫外線は目からも入ってきます。目から入った紫外線はメラニンを生成するようにさせるためシミなどの原因になります。

つまり光老化予防としてサングラスは欠かせません。またこの時、薄い色のレンズがおすすめです。濃い色のレンズは瞳孔を開かせ、光を取り入れやすくするので逆効果です。

 

乾燥

肌の乾燥も老化の原因となります。乾燥になる原因はいくつかあります。もちろん年齢によるものもありますが、エアコンやストレスなどの生活習慣や偏食、欧米食などの食生活の変化なども肌の乾燥を招くことになります。

加齢

これは自然現象なのでどうしようもないのですが、努力によって老化の速度を遅くすることは出来るでしょう。

加齢によって真皮層のコラーゲンやエラスチンが減る事で弾力性が失われ、たるみなどの原因となります。

 

肌の老化改善・予防に効果がある成分・サプリメントとは?

このように肌の老化はいくつか考えられます。

そこで今回、既に栄養療法で科学的に効果が見込まれる、肌老化効く成分をご紹介します。

当サイトで紹介するものは一般的な自然療法のリストの中で効果が見込めるもの、効果がある物をピックアップしてご紹介しますので是非取り入れてほしい成分です。

効果の評価

☆☆☆…効果がある  ☆☆…効果が期待できる   ☆…科学的・理論上効果は示されている

(ナチュラルメディシン・データベースに基づく)

DHEA☆☆

DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)は副腎皮質で生成されるホルモンです。人体の中で最も多く分泌されているホルモンであるテストステロン、エストロゲンを作り出すホルモンがDHEAホルモンです。分泌されたDHEAは血液中に流れ、細胞に浸透し、男性ホルモン、女性ホルモンに変換されます。どれに変換されるかは、体調、年齢、性別によって違います。

肌への効果

DHEAの口径摂取で高齢者の肌の暑さと水分量が改善したという研究がいくつがあります。またDHEAを4か月間塗る事で、閉経後の高齢者女性の皮膚が改善されたという研究もあります。

DHEAの肌への効果は科学的に示唆されているので、効果が期待されます。

DHEAの商品はこちら↓

ヒアルロン酸☆☆

皮膚や軟骨、関節液など体の組織に存在するネバネバシタムコ多糖類の一種です。皮膚の真皮の部分でコラーゲンやエスラチンなどの組織間を埋め、肌のハリ、柔軟性を保つ優れた保湿力があります。 体内でも合成されますが、加齢と共に減少します。

肌への効果

特定のヒアルロン酸をスマイルラインに注入する事で最高1年はシワを消すことが出来るという研究結果があります。皮膚の老化に効果が期待できます。

ただし、口径摂取では肌の老化への効果はデータ不十分な状態です。

 

ピルベート☆☆

ピルベートは別名で、ピルビン酸塩の事を言います。

身体はエネルギーを得るために糖を分解しますが、その過程で体内で作られる物質がピルビン酸塩です。

肌への効果

科学的に可能性がある効果として皮膚の老化改善があります。ピルビン酸50%のスキンピール剤を1週間に1回を4週間塗る事で細かいシワ、加齢による日焼けのシミが改善したという研究があります。

ピルビン酸の商品はこちら↓

 

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る