未分類

研究で分かった早期死亡リスクが最も低い人の特徴とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ワシントン大学のNicola Veronese氏の研究によると、BMI値範囲が18.5~22.4で、代替健康食指数(AHEI)が高く、身体活動度が高値で、飲酒は適度、たばこは吸わない人が、最も早期死亡リスクが低いことが分かりました。また、BMIが高値でも、1つでも低リスクの生活習慣因子を有していれば早期死亡リスクは減らせることも判明しました。

研究者は「BMI値と死亡との関連の評価では、食事と生活習慣因子を考慮することが大切である」とまとめている。

 

By CareNet

%e8%a9%b3%e3%81%97%e3%81%8f%e8%a6%8b%e3%82%8b

 

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る