未分類

在宅作業療法でアルツハイマーの抑制は難しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インディアナ大学、加齢研究センターの研究によると、在宅での作業療法には、アルツハイマー病に伴う機能低下を遅らせる効果はみられないことが、新たな臨床試験で示唆された。アルツハイマー病により脳障害が進行すると、記憶力だけでなく日常的な機能も低下していく。作業療法の目的は、介護する家族がこのような問題に対処できるよう支援することである。

 

By  CareNet

%e7%b6%9a%e3%81%8d%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%82%8b

 

 

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る