便秘

食物繊維以外で便秘解消するには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

腸内細菌を整えれば便秘解消に

 

便秘解消と言えば食物繊維を摂る方法が良く知られています。もちろんこの方法も必要ではあります。他にも腸内の環境を整える事も重要なのです。それはポイントは腸内細菌です。研究でも腸内細菌が増えると便通が良くなることが分かっています。

腸内環境を整えるには発酵食品であるヨーグルトがおすすめです。ヨーグルトの乳酸菌は消化吸収を良くしたり腸内細菌を改善したり、整腸作用があったりと腸の働きを良くする効果があります。

しかし、乳酸菌は一度食べても、乳酸菌は腸に留まっている訳ではないので、毎日食べる必要があります。ヨーグルトは調理しなくても、そのまま食べたり、果物やグラノーラのような穀物などと簡単に食べられるので日頃から食べる事をおすすめします。

また現代人は不規則だったり、偏食、ストレスなどで腸内環境が乱れやすい状態だと考えられるので、なおさらヨーグルトはおすすめです。

自宅でヨーグルトを作ろう

ヨーグルトは買うと意外とすぐなくなったり、毎日だと金額もそこそこいってしまいます。そんな時、薦めなのが自宅でヨーグルトを作る事です。

実はヨーグルトは種菌を買えば簡単出来、数か月作り続ける事ができます。材料も種菌と牛乳だけです。しかも一度作れば牛乳だけ用意すればいいのです。ホント簡単で安くできるのでコスパが非常に高いのです。

そこでおすすめなのがこの種菌です。

【公式】フジッコ カスピ海ヨーグルト手づくり用種菌(1セット)

新品価格
¥1,000から
(2016/12/4 03:53時点)


カスピ海ヨーグルトは昔流行ったので聞いたことがある人もいるかもしれませんが、これを買えば簡単に自宅でヨーグルトが作り続けられます。しかもスーパーで買うより美味しく、アレンジもしやすいです。
作り方はこちらです。

 

便秘解消におすすめの食べ方

便秘解消にはヨーグルトの乳酸菌と、あと食物繊維があれば最強ですが、ヨーグルトに合う食物繊維が豊富な食品と言えば、きなこです。きなこは食物繊維が豊富なので便秘解消に一役買います。

やり方はヨーグルトに黄粉を振り掛けるだけです。甘さが欲しい場合はハチミツなどをかけても良いでしょう。黄粉との相性もいいです。

ヨーグルトは1日100gが目安です。

是非お試しください。

 

まとめ

便秘には腸内細菌を整える事がポイントです。そのためには毎日食べられるヨーグルトがおすすめです。ヨーグルトは腸内環境を整え、整腸作用があるだけでなく、栄養価も高いので、腸の為に毎日食べる事をおすすめします。沢山食べれば良いと言う事ではないので、1日100gを目安に食べると良いでしょう。

ちなみに体の免疫細胞のおよそ7割近くは腸内にあると言われているので、腸内環境を整える事は免疫力を上げる事にも繋がります。腸内環境は1日にしてならずです。毎日腸に良いものを摂りましょう。

 

 

 

参考文献:

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る