ドライアイ改善にオメガ3が有効の可能性

ドライアイ改善にオメガ3が有効の可能性
0

オメガ3の摂取でドライアイ改善の可能性

 

オーストラリアのメルボルン大学の研究によると経口長鎖オメガ3必須脂肪酸サプリメントはドライアイの改善に有効の可能性がある事が分かりました。

実験では軽度~中等度ドライアイ患者60人にオリーブオイル、オキアミオイル、プラセボの3チームに分け、3か月間摂取してもらった所、摂ってない人と比較して、涙液浸透圧が低下し涙液安定性の改善がみられました。

スコア変化量はプラセボ群(17例)-1.5±4.4 mOsmol/Lに対し、オキアミ油製剤群(18例)-18.6±4.5 mOsmol/L(p<0.001)、魚油製剤群(19例)-19.8±3.9 mOsmol/L(p<0.001)という結果でした。

ドライアイに関してはオキアミオイルが一番の改善が見られました。

眼表面疾患指数:OSDIスコア変化量は-18.6±2.4 vs.-10.5±3.3(p=0.02)でした。

涙液層破壊時間(TBUT)および眼球発赤においても、オメガ3は改善がみられました。

3ヵ月後の涙液中炎症性サイトカイン(IL-17A)濃度はオキアミオイルが一番有効でした。

今回の実験ではオメガ3のサプリメントの摂取で行われましたので、食品からでなくてもサプリメントでピンポイントで摂取する事でも有効という事が言えます。

まとめ

今回の研究で有効性が確認できたのが、特にオキアミ油でした。サプリメントで摂る場合はクリルオイルというキーワードで探すと良いです。オキアミから摂れる油がクリルオイルです。

まだ研究が必要な段階ではありますが、内側からドライアイが改善するのは非常に魅力的な事ではないでしょうか。

 

ウルトラオメガ3 (500EPA/250DHA) 180錠 海外直送品

新品価格
¥1,800から
(2016/12/3 18:29時点)

 

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


0

オメガ3&6カテゴリの最新記事