アンチエイジング

肌の老化防止に必要な栄養素とは?対策とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

肌の老化予防防止に必要な事

 

肌の老化を防止するために一番大事なことは保湿です。肌が乾燥する事でシワやたるみに繋がり、老けた印象を与えます。また肌の新陳代謝であるターンオーバーも遅くなるので、保湿はまめにして肌の潤いを保つことが老化予防には一番必須です。

特に顔の皮膚で目、口の周辺は皮膚が薄いのでシワになりやすいので念入りな保湿は必要です。

また紫外線も要注意です。紫外線はコラーゲンを破壊するのでシワになりやすくなるだけでなく、メラニンを生成するのでシミにもなりやすくなるので、紫外線対策は必須です。家の中でも窓際は紫外線量が多い事があるので、家の中も日焼けに気を付ける必要はあります。皮膚だけでなく目からも紫外線の影響は受けます。目から入った紫外線は角膜で炎症を起こし、その防衛反応としてメラニン生成をすると言われています。つまりシミになるという事です。肌のためにもサングラスはするようにしましょう。

 

注意

美容ドリンクや化粧品でコラーゲン入りという保湿を目的としたものがありますが、コラーゲンは摂取しても分解されるので、摂取したコラーゲンがコラーゲンとして働くことはありません。また肌からコラーゲンを吸収したというデータはないので肌にコラーゲンを塗ってもコラーゲンの補給にはなりません。

 

保湿対策

  1. 肌の毛穴を蒸しタオルなどで開かせた後、保湿成分の入った化粧水で保湿する。毛穴を広げると化粧水の浸透率が違います。また蒸しタオルで蒸すとヒートショッププロテインによる肌の修復効果で美肌効果が見込めます。
  2. そのあとクリームなどで肌の表面をコーティングして保湿を保つようにしてください
  3. 保湿はまめに行いましょう。

紫外線対策

  1. 外出時には必ず日焼け止めクリームを、むらなく塗りましょう。
  2. 日焼け止めクリームはSPFという日焼けまでの時間を延長させる事ができます。ただあまり無駄に数字の大きいものは肌にもダメージがあると言われています。目安として、通勤やちょっとした買い物など1時間以内のお出かけには35程度、1時間以上の外出には50以上を使うことをおすすめします。

肌の老化予防に期待ができる栄養素とは

自然療法で効果が期待できる栄養素のリストです。

DHEA

肌の保湿効果に。研究では経口摂取により高齢者の表皮の水分を増加させました。またDHEAを肌に4か月間塗る事で、閉経後の肌の見た目を改善しました。

摂取方法:DHEAはホルモンの一種なので、補う場合はサプリメントで補う事ができます。

ヒアルロン酸

笑いシワに特定のヒアルロン酸を注射する事は最高で1年間そのシワを消す事ができます。

 

 

自然療法という点で、肌の老化に関しては、ある特定の栄養補給で老化防止する事は難しく、日ごろからビタミンミネラル、そしてタンパク質をしっかり充分摂る事が一番効果的という事です。

肌の老化はある程度は仕方ないものですが、基本的に適度な運動と睡眠で新陳代謝を促進させ、小まめに保湿を意識する。そしてストレスや体を酷使するなど活性酸素を生み出す行動は避ける事をい意識しましょう。

そして何よりバランスと摂れた食事で基礎的な栄養素をしっかり摂る事が重要です。

肌の老化は健康的な体を目指すことで予防する事はできます。逆に不健康な生活を送っていると当然肌だけでなく体全体の老化が進んでしまいます。

このようなことを気を付ける事が肌の老化防止に一番の近道だと言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る