爪モミで手軽に自然治癒力高める

爪モミで手軽に自然治癒力高める
0

爪モミは自律神経を整える

 

自然治癒力を高める方法としては、自律神経を整える事が大事です。

その手段として、手軽にできるのが爪モミです爪をもむことで交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいくようになり、神経のバランスとリズムがスムーズになり、結果自律神経が整うことになります。

やり方は簡単です。爪の生え際あたりを少し痛いくらいに押して刺激を与える事です。爪モミの方法を解説した動画あるので是非ご覧ください。

交感神経と副交感神経とは

先ほど出てきた交感神経と副交感神経について簡単解説します。

交感神経は体が活動している時に働く神経です。また緊張やストレス時にも交感神経が働きます。

逆にリラックスしてるときや、寝ているときに働くのが副交感神経です。

体は状況によってこの交感神経と副交感神経を働かせています。大事なのはこの神経の切り替えをうまく機能させることです。この切り替えがうまくいかないと、休んでいても体が休まらなかったり、活動していても上手く動けなかったりします。この神経の切り替えを上手にするには自律神経が重要になってきます。

自律神経を整えるために、爪モミなど手軽にできる事をして体を上手に機能できるように整えましょう。

 

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


0

未分類カテゴリの最新記事