ガン(癌)

カテキンを摂りすぎると発ガンのリスクが

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カテキンだけでなくカフェインの摂りすぎは注意を

 

カテキンと聞くと体に良さそうだと思い、お茶を沢山飲んだりする人は多いと思います。

確かにカテキンは様々な研究で抗酸化作用や殺菌作用などいくつか効果が期待できます。しかし、体に良いからといって摂りすぎは危険です。

実際イギリスにおいて発ガン性があることが分かりました。これはカテキンというよりカテキンに含まれるカフェインが原因だったようです。カフェインであればお茶だけでなくコーヒーなども危険になります。

この発ガン性に関しては、あくまで過剰摂取した場合です。イギリスでの例は1日に20杯以上のコーヒーを飲んでいたそうです。カフェインは1日に1000㎎以上摂取するとカフェイン中毒になる危険もあり、症状としては不眠症や頭痛になる事があります。

カフェインの摂取量は成人であれば1日200~300mgが限度です。個人差はあるにしても、カフェインの摂りすぎは死亡例もあるので、体に合わないと感じた場合は避けた方が良いかもしれません。

 

 

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る