本や雑誌などの紙メディアの真の情報を伝える健康・栄養の総合情報サイト。紙媒体とユーザーを繋ぎます。

脳の活性

シナモンに学習能力高める効果確認

シナモンで手軽に効果的に学習能力をアップ

 

アメリカのラッシュ大学医療センターンの研究によると学習能力の低いマウスにシナモンを与えたところ学習能力がアップしたという研究結果が発表されました。

研究者であるフロイド・A・デイビス教授はこれはもっとも安全で簡単にできる学習能力アップが見込める方法だと発言しています。

 

シナモンがなぜ学習能力を上げるのか?

そもそも学習能力の低い人には、記憶と学習に必要なタンパク質であるCREBが少なく、GABRA5かGABAA 受容体のアルファ5が多いと言われています。

シナモンを摂ることで、体内で安息香酸ナトリウムに代謝され、この物質がCREBを増やし、GABRA5を減らす事で、学習能力が上がるとされています。

 

まとめ

シナモンによる学能力アップのメカニズムは分かっているので、今後の人への臨床実験が期待されます。

現段階ではまだマウスの実験ではありますが、人への効果が期待できれば学習能力だけでなく、パーキンソン病にも役立つのではないかと言われています。

 

シナモンは紅茶やヨーグルト、パンにつけて焼くなど手軽に摂取できるので是非試してみる価値はあると思います。

 

 

 

参考文献:Cinnamon May Aid Learning Ability

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


 栄養学やサプリメント等の文献を網羅し、専門家による発表、国内外のニュースなどの情報を精査し、健康・美容に役立つ情報を発信しております。 日常生活で活用できるような情報をお届けし、国民の健康維持・向上を目指しております。