ダイエット

仕事の裁量権が増すと肥満傾向に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

仕事で出世すると太る傾向にあった

 

オーストラリアの研究グループが、ソーシャル・サイエンス・アンド・メディシン誌2015年10月号に報告した内容(Differential associations of job control components with both waist circumference and body mass index)によると。

このチームは仕事を自らコントロールできるか否かが、ウエストや肥満の目安であるBMIとどのように関係するかを分析。

その結果、性別、年齢、世帯収入、労働時間、仕事の性質を踏まえて分析すると、「技術の幅」と「裁量権」が肥満と関係していると分かった。

「技術の幅」が広くなると、肥満から遠ざかるのに対して、「裁量権」が増してくると太ってくると分かった。

技術の幅と裁量権は似たような側面もあるが、別物の効果があるわけです。

 

まとめ

この研究では、仕事による裁量権の増加がポイントとなります。裁量権とは「その人の考えによって処理できる権利。」つまり、仕事で出世することで与えられる権利や責任が肥満に影響を与えているということです。

おそらくこの研究では、出世によるストレスで食生活や生活のリズムの乱れによってストレス太りなりやすい傾向があるという事だと思われます。

仕事で責任がある人は食や生活自体の管理は気を付けなければならないと言えます。

 

出典 仕事の裁量権が増すと、ウエストに要注意

 

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る