魚を食べると鬱になりにくくなる

魚を食べると鬱になりにくくなる
0

鬱のリスクを下げるには魚を食べるのが効果的

 

中国の青島大学の研究グループがジャーナル・オブ・エピデミオロジー・アンド・コミュニティー・ヘルス誌のオンライン版で報告した内容によると、魚を食べる人は食べない人と比較して鬱になるリスクが低下するという事です。

2015年3月までのPubMe、EMBASEのほか国際的なデータベース全ての関連する研究データのメタ解析を実施。その中から26の研究を選び出し、合わせて15万278人分のデータを解析しました。

結果、魚をよく食べるグループは食べないグループに比べて8割~9割鬱になる危険性が低下していました。

まとめ

今回の研究では魚を食べることは、うつ病リスクを大きく低下させることが、過去のデータから判明しました。

うつ病が気になる方は魚中心の食生活を試みる価値はあると思います。

 

 

参考文献

Fish consumption and risk of depression: a meta-analysis

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


0

未分類カテゴリの最新記事