ダイエット

若い時にテレビばかり見てると太るという事実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

何と若い時にテレビばかり見てる人は太りやすかった

 

米国ピッツバーグ大学のファービオ博士の研究報告によると、若い時にテレビの鑑賞時間が長い人はBMIとウエストが大きくなるという報告がありました。

この研究は、若年成人の冠状動脈疾患の発症リスクの研究(CARDIA研究)に参加した、バーミンガム、アラバマ、シカゴ、ミネアポリス、オークランド、カリフォルニア州から招集された、3,269人を対象に1990年から15年間、テレビ視聴の習慣、ウエスト周囲測定、BMI値を5年計測し、そのデータを解析しました。

その結果、参加した男性の23%と女性の20.6%が、毎日4時間以上テレビを視聴。テレビ視聴時間がより長いグループで、35.9%は黒人、8.6%は白人でした。そして40.8%は高卒以下であり、17.4%は高卒以上の学歴でした。低所得と喫煙と飲酒の高い割合も、より長いテレビ視聴時間と関係していました。

そして何より30歳の時、より長時間テレビ視聴をしていた人は、少ない時間を費やした人と比較して、5年後に、より肥満である傾向が高まっていたのです。それ以降の年齢においてはそういったデータは見られなかったようです。

その理由として、若い時、テレビを長時間見ているとCMなどの影響でジャンクフードを食べる率が高まるなど、様々な推測があげられます。逆に年齢が高まるに連れて、健康的にな食事になる傾向があるので肥満になる傾向が低下したと考えられます。

侮れないテレビの見方

ファービオ博士は最後にこう語っています。

「世界中で、テレビ視聴と肥満の両方は、より高い割合で普及している。テレビ視聴の時間を少しでも減らすことは、公衆衛生上の改善につながる可能性がある。我々の研究は、テレビ視聴を減らすための介入すべき一番重要ターゲットは、若年成人であるということを示唆している。健康的なライフスタイル行動は、早期年齢で開始する必要がある」

この結果はテレビ自体を否定するものではないと思います。しかし、テレビの長時間視聴によって起こる悪影響はデータによって示されています。特にお子さんは視聴時間を決めて間食や食の乱れを気を付けるようにしましょう。テレビは娯楽なので上手く付き合って行く必要はありますね。

 

 

 

参考文献

Fifteen-Year Prospective Analysis of Television Viewing and Adiposity in African American and Caucasian Men and Women

 

にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る