動脈硬化

1/2ページ

朝食を抜くと動脈硬化のリスクが2.5倍に

0 朝食を食べない事が動脈硬化リスクに アメリカのマウントサイナイ病院の心臓科医、バレンティン・フステル氏の研究によると朝食を食べない人は、食べている人と比較してアテローム性動脈硬化症の発症リスクが2.5倍も高くなることが分かりました。この研究はアメリカの心臓病学会誌「Journal of the American College of Cardiology」に掲載されています。 研究の解説の前に […]

メタボ対策中にカップ麺食べても大丈夫かどうか?

0 カップ麺の塩分は実は表示以上だった?! メタボでダイエット中の人で、たまにはカップラーメンのような高カロリーで、塩分の多いもの食べたくなりますよね?1個くらいなら大丈夫かなって。一般的なカップラーメンでそのあたりを検証してみました。 まず、カップラーメンに表示されている塩分量を見る時、ナトリウム量を見ると思います。しかし、ナトリウムと言うのは食塩に含まれる成分の1つでしかないのです。つまりナト […]

動脈硬化を予防するには?持久力が動脈硬化を抑える効果が

0 持久力があると動脈硬化予防に繋がる結果に   国立健康・栄養研究所の研究によると、持久力がある人は動脈硬化を予防できることが分かりました。 国立健康・栄養研究所の健康増進研究部の丸藤祐子氏らの研究チームは、東京都と岡山県の26~69歳の健康な男女計470人を対象に、持久力と動脈硬化の発症とのかかわりについて調査しました。 まず、参加者には自転車をこいでもらい、運動中に取り込まれる酸素 […]

お酒が弱い人は脂肪肝になりやすい傾向に。お酒を飲まなくても脂肪肝に

0 お酒が弱いだけで脂肪肝リスクの傾向に   熊本大学の研究によるとお酒に弱い人は飲酒の有無に関わらず脂肪肝になりやすい事が分かりました。 脂肪肝と言えばお酒の飲み過ぎでなるというイメージがありますが、確かにアルコールの摂取が原因で、アルコール性脂肪肝になるケースはあります。しかし飲酒をしなくても、脂肪肝になる 「非アルコール性脂肪性肝疾患」(NAFLD)という病気も存在ます。 もともと […]

赤ワインの動脈硬化予防の効果について調べてみた

0 古くから薬効として飲まれていた赤ワインの動脈硬化予防の効果とは?   ワインはヨーロッパでは薬効のあるものとして飲まれており、医聖ヒポクラテスは”美味しい薬”と称するほどでした。古代ギリシャでは戦士の傷口の消毒や便秘や不眠症の改善に使われていました。 このように薬効があると言われる赤ワインですが、では赤ワインが動脈硬化予防に良いと言われるようになったのは、いつごろからでしょうか? そ […]

ドロドロ血をサラサラ血に変える3つのポイントとは

0 ドロドロ血になる原因とリスク   ドロドロ血と聞くと血がドロドロしている印象を受けますが、実際はそうではありません。実際は血流が悪くなった状態を言います。 血流が悪くなる原因としては生活習慣や、食生活などの日々の生活環境、常態によって血中の赤血球、白血球、血小板からなる細胞成分と、液体成分のバランスが崩れる事が考えられます。それによって血液の中の悪玉コレステロールや中性脂肪が増え血液 […]

太ってるけど健康的という主張。ソレダメ

0 肥満はやはり疾患リスクの心配が・・・   スウェーデンのカロリンスカ研究所の研究チームの発表によると肥満者は非肥満者にはない遺伝子異常がある事が分かりました。 この研究では、非肥満者15人と、肥満で減量のために胃のバイパス手術をする予定の50人を対象にブドウ糖を動脈に注射し、インスリンと腹部脂肪の生体検査を行いました。研究自体は被験者数もまだ少なく、今後のさらなる研究が必要だとも言え […]

悪い口内環境は動脈硬化、心筋梗塞の恐れが!

0 口内フローラのバランスで動脈硬化などの危険性が   最近注目されている口内フローラという言葉。簡単に説明すると口内フローラとは、口の中の細菌など(悪玉、善玉)のバランスの事を言います。 一般的にこの口内フローラのバランスが崩れると歯周病、虫歯の原因となります。この歯周病は実は季節によってなりやすい事が分かっています。そのなりやすい季節が冬です。 研究では気圧が急激に低下した2日後、気 […]

オランダの研究で、これを食べたら悪玉コレステロールが低下!その食品とは?

0 高コレステロールの人に植物ステロールでLDL減少   オランダ、ユニリーバR&Dフラールディンゲンのロウヤンヌ・ラス氏らの研究グループがアメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリション誌に、コレステロールが高い人に植物ステロールを摂取させた所、LDLコレステロール(悪玉)が下がったという報告がありました。 まず今回の研究では、植物ステロールは冠動脈疾患のリスク要因でもある悪 […]

カカオフラバノールが血管の機能向上に

0 フラバノールが血管の機能を向上させる   ドイツのデュッセルドルフ大学病院の2つの研究報告によると、カカオに含まれるフラバノールが血圧を下げ、血管の機能を向上させるという事です。 1つ目の研究では、35歳未満の22名と50~80歳の20名の健常者を対象に、フラバノールを含む飲料と含まない飲料を1日2回2週間飲んでもらい、心血管系の加齢の指標となる動脈の硬さ、血圧、血流依存性血管拡張反 […]