ガン(癌)

1/4ページ

コーヒーが大腸がん予防に効果がある事が判明

0 大腸がん予防にコーヒーの摂取が有効という結果に 愛知県がんセンター研究所疫学・予防部の研究によると、コーヒー摂取による大腸癌(特に遠位の結腸癌)予防の可能性があることが分かりました。近年コーヒーの健康効果が様々発表されていますが、大腸がんと言う日本では死亡率の高いガンの予防にコーヒーが有効であるという、しかも日本の研究で分かった事は非常にうれしいニュースでもあります。 研究内容 愛知県がんセン […]

【医師推奨】がんの治療に必要な栄養素・サプリメント・食品とは?

0 がんの治療に必要な栄養素とは? がんはストレスや過度な飲酒、紫外線、肉類の多食などが原因で細胞の遺伝子に異常が発生し、異変↓細胞が細胞レベルで増殖し、体の機能を損なうほど増殖したものです。 栄養医学では遺伝子の修復機能をもたらす栄養素の摂取、がんの転移を防ぐために細胞膜や細胞を強化する栄養素の摂取、さらに免疫力を上げる栄養素を摂る事が必要です。 がんの発症メカニズムとは? 2段階発がん説とは? […]

最新研究で分かった!大腸がんリスクを増加させる食べ物とは?

0 大腸がんのリスクを低下させる食品、増加させる食品とは? アメリカ癌研究所(American Institute for Cancer Research)の発表によると、毎日玄米や全粒小麦のパンなど全粒穀物を積極的に食べている人は結腸・直腸ガンのリスクが低く、またホットドッグやベーコンなどの加工肉、赤身肉、過度なアルコールがリスクを上げる事に繋がることが分かりました。 大腸がんは発症率の高いガン […]

スタイルのいい女性でも高カロリー食でガンの可能性が

0 痩せていても高カロリー食を食べると肥満関連のガンのリスクに   アメリカのアリゾナ大学ズッカーマン公衆衛生学部教授のCynthia Thomson氏らによる研究によると、高カロリー食をよく食べる女性は、痩せていたも肥満に関連する一部のガンのリスクが高いことがJournal of the Academy of Nutrition and Dieteticsのオンラインで発表されました。 […]

巷のガン予防関連商品!本当はいったいどれが有効なのか?

0 ガン予防謳った健康食品って効くの? 日本の死因第1は「がん」です。という事は、がんになりたくない、ガンを予防したいという人たちも昔よりは多くなっているはずです。そこには大きなマーケットがあると言えます。 するとガン予防、抗がん作用を謳った商品が多く開発され、数多くの商品が販売されるようになり、今は数えきれないほどのガン予防商品が流通しています。 しかし、その効果はどうなのでしょうか?沢山の種類 […]

発見が難しいすい臓がんに朗報!早期発見に繋がる新技術開発

0 発見の難しいすい臓がんを血液検査で発見に。新技術開発   すい臓がんと言えば発見の難しいガンの1つで、国立がん研究センターによると、毎年3万人以上が膵臓がんで亡くなっています。あのスティーブ・ジョブズもすい臓がでした。 すい臓がんは発見された時点で手術が難しい状態の場合が多く、早期発見が難しいガンなのです。 このすい臓がんの早期発見になるかも知れない新技術を東京大学医学部付属病院の岸 […]

食材の高温処理はガンになる危険性が。その対策とは?

0 食材の高温処理でガンになってしまうのか? スウェーデンによる世界的発見 炭水化物を含む食材を高温で処理すると「アクリルアミド」という発がん性物質が生成されることをご存知でしょうか?食品安全委員会でもそのデータについて掲載しています。 元々、スウェーデンの農薬工場の化学物質であるアクリルアミドの調査において、工場のアクリルアミドに接していない人にアクリルアミドが検出されたことがきっかけで調査され […]

糖尿病予備軍はガン発症リスクがある事が判明!

0 糖尿病予備軍はガンのリスクが高くなる事が大規模調査で確認   医学誌「International Journal of Cancer」に発表された研究によると、HbA1c値の高い糖尿病予備軍の患者はガンの発症リスクが高いことが分かりました。 今回の研究は全国11保健所と国立がん研究センター、国立循環器病研究センター、大学、研究機関、医療機関などとの共同研究による多目的コホートに基づく […]

毎週20時間以上の運動でガンの発症リスクを下げる研究結果に

0 週20時間の運動でガン予防効果に   イギリスの医学雑誌BMJの報告によると、週20時間のジョギングでガンなどの病気のリスクを低下させる効果があることが分かりました。 研究では1980年から2016年の過去174件の研究データをメタ解析したことで判明しました。 この研究では運動不足の人、具体的には活動量600METつまり週150分の人と、活動量が週8000METつまり週20時間程度の […]

1日コーヒー3杯でガンの発症リスクが低下?!飲み過ぎは逆効果に

0 コーヒー1日3杯で脳腫瘍リスク低下に   国立がん研究センターの発表によるとコーヒーを1日3杯飲んでいる人は、1日1杯未満の人より、脳のガンである脳腫瘍の発症リスクが53%低下していることが分かりました。 研究では40~69歳の男女約10万人に対してコーヒーを飲む習慣を聞き、1日にコーヒーを3杯以上飲むチームと1~2杯飲むチームと1杯未満のチームと3チームに分け、20年にわたり調査を […]

1 4