注目の国内&海外論文

朝食を抜くと動脈硬化のリスクが2.5倍に

0 朝食を食べない事が動脈硬化リスクに アメリカのマウントサイナイ病院の心臓科医、バレンティン・フステル氏の研究によると朝食を食べない人は、食べている人と比較してアテローム性動脈硬化症の発症リスクが2.5倍も高くなることが分かりました。この研究はアメリカの心臓病学会誌「Journal of the American College of Cardiology」に掲載されています。 研究の解説の前に […]

ナッツはダイエットに成功しやすい食品だった

0 減量するならナッツが最適な食品 アメリカのアラバマ大学のSamara R. Sterling氏の研究によるとナッツを食べている人は、食べていない人よりも栄養バランスが良く減量に貢献することがアメリカ疾病予防管理センターが発行するPreventing Chronic Diseaseオンラインに掲載されました。 ナッツを食べると痩せるという事なのでしょうか?詳しく解説していきます。 ナッツは痩せる […]

太ると食欲が止まらない原因物質を特定。肥満への新たな治療に兆し

0 太ると食欲が止まらなくなる原因酵素を特定   今後太っている人に多い、食欲が止まらない現象を食い止める事が出来るかもしれないという研究結果が発表されました。しかも日本の研究でです。 愛知県にある基礎生物学研究所、統合神経生物学研究部門の野田昌晴氏らの研究グループの研究によると、肥満の人は、脳の摂食中枢で「RPTPJ」と呼ばれる酵素が増え、食欲をコントロールするホルモンであるレプチンの […]

肥満男性は精子の質も量も低下している可能性が

0 肥満男性は精子の質も量も低下している可能性が   インドのリシュナIVFクリニック生殖補助センターに通院する男性約1,300人を対象とした後ろ向きコホート研究で、肥満男性の精子の数、量、濃度、運動率が低いことが「Andrologia オンライン版」に掲載されました。 研究内容と結果 研究では、2016年に不妊治療のためリシュナIVFクリニック生殖補助センターを受診した男性1,285人 […]