生活習慣病

1/10ページ

朝食を抜くと動脈硬化のリスクが2.5倍に

0 朝食を食べない事が動脈硬化リスクに アメリカのマウントサイナイ病院の心臓科医、バレンティン・フステル氏の研究によると朝食を食べない人は、食べている人と比較してアテローム性動脈硬化症の発症リスクが2.5倍も高くなることが分かりました。この研究はアメリカの心臓病学会誌「Journal of the American College of Cardiology」に掲載されています。 研究の解説の前に […]

太ると食欲が止まらない原因物質を特定。肥満への新たな治療に兆し

0 太ると食欲が止まらなくなる原因酵素を特定   今後太っている人に多い、食欲が止まらない現象を食い止める事が出来るかもしれないという研究結果が発表されました。しかも日本の研究でです。 愛知県にある基礎生物学研究所、統合神経生物学研究部門の野田昌晴氏らの研究グループの研究によると、肥満の人は、脳の摂食中枢で「RPTPJ」と呼ばれる酵素が増え、食欲をコントロールするホルモンであるレプチンの […]

コーヒーが大腸がん予防に効果がある事が判明

0 大腸がん予防にコーヒーの摂取が有効という結果に 愛知県がんセンター研究所疫学・予防部の研究によると、コーヒー摂取による大腸癌(特に遠位の結腸癌)予防の可能性があることが分かりました。近年コーヒーの健康効果が様々発表されていますが、大腸がんと言う日本では死亡率の高いガンの予防にコーヒーが有効であるという、しかも日本の研究で分かった事は非常にうれしいニュースでもあります。 研究内容 愛知県がんセン […]

血圧を下げるトクホ商品の危険性!実は多くの副作用のリスクが

0  トクホのでも安心できない血圧を下げるドリンク すっかり定着したトクホですが、実はトクホだからといって安心できない事があります。それは商品の表示の仕方に関してです。そこには書かれていないリスクが存在する事があるのです。 そもそもトクホとは何か、今一度理解しておきましょう。 トクホとは? 消費者庁のHPにはこう記載されています。 からだの生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品で、血 […]

【医師推奨】がんの治療に必要な栄養素・サプリメント・食品とは?

0 がんの治療に必要な栄養素とは? がんはストレスや過度な飲酒、紫外線、肉類の多食などが原因で細胞の遺伝子に異常が発生し、異変↓細胞が細胞レベルで増殖し、体の機能を損なうほど増殖したものです。 栄養医学では遺伝子の修復機能をもたらす栄養素の摂取、がんの転移を防ぐために細胞膜や細胞を強化する栄養素の摂取、さらに免疫力を上げる栄養素を摂る事が必要です。 がんの発症メカニズムとは? 2段階発がん説とは? […]

糖尿病予防に凄い効果が期待できる食品とは?

0 糖尿病を強力に予防する酵素とは? 糖尿病と言えば生活習慣病の1つで、近年糖尿病予備軍は減少傾向にあると言われていますが、強く糖尿を疑われる患者は増えており、国民の5人に1人が糖尿病と糖尿病予備群に当たると言われるほどの患者数が多い病気です。 そして、現代の糖質の高い食生活において予防する事はかなり難しいともいえる病気です。 そんな糖尿病の予防に大きな効果があると言われている注目の酵素があるとい […]

最新研究で分かった!大腸がんリスクを増加させる食べ物とは?

0 大腸がんのリスクを低下させる食品、増加させる食品とは? アメリカ癌研究所(American Institute for Cancer Research)の発表によると、毎日玄米や全粒小麦のパンなど全粒穀物を積極的に食べている人は結腸・直腸ガンのリスクが低く、またホットドッグやベーコンなどの加工肉、赤身肉、過度なアルコールがリスクを上げる事に繋がることが分かりました。 大腸がんは発症率の高いガン […]

スタイルのいい女性でも高カロリー食でガンの可能性が

0 痩せていても高カロリー食を食べると肥満関連のガンのリスクに   アメリカのアリゾナ大学ズッカーマン公衆衛生学部教授のCynthia Thomson氏らによる研究によると、高カロリー食をよく食べる女性は、痩せていたも肥満に関連する一部のガンのリスクが高いことがJournal of the Academy of Nutrition and Dieteticsのオンラインで発表されました。 […]

糖尿病に朗報!血糖値を抑える副作用のない天然のインスリンとは?

0 血糖値上昇を抑える効果があるイヌリンとは?   糖尿病の予防改善に効果があると近年期待されている成分があります。その成分は「イヌリン」です。 え?イヌリン?と思う方も多いかもしれません。あまり聞きなれない名前ですね。 ここで簡単にイヌリンについて説明したいと思います。 イヌリンとは ゴボウや、キクイモ、ヤーコンに多く含まれる水溶性食物繊維です。 イヌリンは、大腸内の腸内細菌によって […]

適度な飲酒で糖尿病予防が出来る可能性が?!

0 飲酒で糖尿病のリスクが低下したことが判明 南デンマーク大学国立公衆衛生研究所教授のJanne Tolstrup氏の研究によると、ワインやビールを週に3~4杯飲む人は、週に1杯しか飲まない人よりも2型糖尿病リスクが約30%低下するという報告が7・27の「Diabetologia」オンラインでありました。 どのような研究か? 2007~2008年のデンマーク健康調査に参加した成人7万6,484人( […]

1 10