悩み・病名の50音から探す

5/35ページ

スタイルのいい女性でも高カロリー食でガンの可能性が

0 痩せていても高カロリー食を食べると肥満関連のガンのリスクに   アメリカのアリゾナ大学ズッカーマン公衆衛生学部教授のCynthia Thomson氏らによる研究によると、高カロリー食をよく食べる女性は、痩せていたも肥満に関連する一部のガンのリスクが高いことがJournal of the Academy of Nutrition and Dieteticsのオンラインで発表されました。 […]

【医師推奨】サングラスで疲れを最小限に出来る事が判明。そのメカニズムとは?

0 そもそも疲れとはどういう状態か 疲れというと乳酸による筋肉疲労というイメージがあるかもしれませんが、実はこれは間違いです。疲れの原因のとして活性酸素の影響が今は有力なのです。医師である梶本修身氏は自身の研究でも活性酸素と疲労との関係を研究しており、梶本医師は関連の書籍もいくつは出しておられます。今回梶本医師の発言をもとに有効な疲労対策をご紹介します。 疲労と活性酸素の関わりを証明するものとして […]

プレゼン前に飲むと実力が発揮できるサプリメントとは?

0 プレゼン前にはどんなサプリメントが必要か? プレゼンで成果を出すには何か必要でしょうか?まず緊張をほぐす事。重圧に負けない事。頭の回転を万全にしておく事などがあると思います。 こういったプレゼン前に陥りやすい状況を打破するために、最高のパフォーマンスが出来るための体調づくりにどんな栄養が必要なのか解説していきたいと思います。 これでプレゼンも万全の体調で挑む事が出来るでしょう。   […]

経口摂取のグルコサミンは変形性関節症に効果なし!

0 グルコサミンは関節痛には効果なかった! 変形性股関節症または膝関節症などの関節痛といえばグルコサミンというイメージがすっかり定着しています。そういった商品も数多く販売されています。実はこれまではグルコサミンは効果があると考えられてきましたが、近年研究の質が向上し、再度研究をすることになりました。 研究はオランダErasmus大学医療センターのJos Runhaar氏らが、変形性股関節症または膝 […]

糖尿病に朗報!血糖値を抑える副作用のない天然のインスリンとは?

0 血糖値上昇を抑える効果があるイヌリンとは?   糖尿病の予防改善に効果があると近年期待されている成分があります。その成分は「イヌリン」です。 え?イヌリン?と思う方も多いかもしれません。あまり聞きなれない名前ですね。 ここで簡単にイヌリンについて説明したいと思います。 イヌリンとは ゴボウや、キクイモ、ヤーコンに多く含まれる水溶性食物繊維です。 イヌリンは、大腸内の腸内細菌によって […]

カルシウムを摂るなら牛乳と煮干しどちらが良いの?

0 カルシウムを摂るにはなにが効果的か? 日本人は慢性的なカルシウム不足などと言われていますが、その原因として日本の土壌の問題、食生活の変化の問題などが考えられます。どちらにしても積極的に摂る必要が栄養素と言えます。 では、日本人がカルシウムを摂ろうとした場合、一番最初に浮かぶ食品と言えばなんでしょうか?おそらく牛乳と答える人が多いでしょう。 確かに牛乳にはカルシウムが含まれているので、カルシウム […]

パスタやピザでも太らない食べ方とは?コレをかけるだけ!

0 小麦粉の多い食べ物でも太らない食べ方のポイントとは? パスタやピザなどの小麦粉を使った料理は美味しいですが、糖質があり太りやすい食品です。しかも小麦粉は体を冷やす効果があるので、さらに代謝を悪くし、太るリスクが高まる食材です。 こんな小麦粉ですが、例えばピザやパスタを食べる際にちょっとした工夫で太るリスクを低下させる事が出来ます。 それは、エキストラバージンオリーブオイルをかける事です。量とし […]

記憶力を上げたい時におすすめサプリメント

0 頭の働きを良くする成分とは? 頭のパフォーマンスを良くする成分、栄養素と言うのはアプローチの仕方では数多くあります。 今回ご紹介するのは商品化されているもので、注目すべき成分をご紹介します。きちんと理解した上でサプリメントは選択しましょう。その参考になればと思います。 ホスファチジルセリン 体内での働き 神経細胞膜で生命維持活動のためのエネルギーの出し入れや情報伝達に深くかかわっています。主に […]

体脂肪を燃やすのにアミノ酸を摂れは燃えるというのはウソ?

0 アミノ酸はダイエットに有効なのか?   一時期アミノ酸というと体脂肪を燃焼してくれるというイメージがありましたが、実際アミノ酸で体脂肪は燃えるのでしょうか? アミノ酸について正しい知識を持てばダイエットに活かす事が出来るので、是非読んでみてください。 アミノ酸ってなに? そもそもアミノ酸は体内においてはタンパク質をつくることが一番重要な役割です。人体においては20種類のアミノ酸によっ […]

適度な飲酒で糖尿病予防が出来る可能性が?!

0 飲酒で糖尿病のリスクが低下したことが判明 南デンマーク大学国立公衆衛生研究所教授のJanne Tolstrup氏の研究によると、ワインやビールを週に3~4杯飲む人は、週に1杯しか飲まない人よりも2型糖尿病リスクが約30%低下するという報告が7・27の「Diabetologia」オンラインでありました。 どのような研究か? 2007~2008年のデンマーク健康調査に参加した成人7万6,484人( […]

1 5 35